SPOT LABO

おでかけスポットやグルメ情報が満載♪

『死の臓器』ロケ地で一度は行きたいおすすめのグルメスポット

   

死の臓器

出典:cinemacafe

2015年7月12日にスタートした夏ドラマ『死の臓器』。麻野涼の小説が原作のWOWOWドラマとして放送され、小泉孝太郎主演、武田鉄矢、小西真奈美らが出演することで話題となっています。


大好きなドラマのロケ地巡りをして物語の世界観に浸るのもいいですね。


そこで今回は『死の臓器』のロケ地の中で一度は行ってみたいおすすめのグルメスポットを紹介していきます。

スポンサードリンク

モンド・バー(東京都中央区銀座)

モンドバー

出典:http://bar-navi.blog.suntory.co.jp/003363.html

JR山手線新橋駅から銀座方面へ徒歩5分程度の場所にあるオシャレな「モンド・バー」。ビルの地下にあるバーで、カウンター席とテーブル席がある落ち着いた照明が大人な雰囲気。


ここは第1話で小泉孝太郎と小西真奈美がビールを飲んでいたシーンの撮影場所として使われました。


格式ある本格的なBarは、シャンパンやイチローズモルト秩父は深い奥行きのある味で◎。霜降りの牛肉ステーキなどの豪華おつまみはどれも美味しい。


洗練され丁寧なスタッフの所作も美しく、リピーター続出のおすすめバーです。

モンドバー

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13009931/dtlrvwlst/

口コミ

アクセス

住所:東京都中央区銀座8-11-12正金ビルB1F
TEL:03-3574-7004
営業時間:18:00~2:00(月~金)、18:00~24:00(土)
定休日:日曜、祝日、年末年始
モンド・バー食べログページ

デリカップ(東京都墨田区錦糸)

デリカップ

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13124829/dtlrvwlst/6342662/

JR総武線錦糸町駅から徒歩4分程度で錦糸町公園の目の前にある喫茶店「デリカップ」。昭和の風情が残る落ち着いた喫茶店として地元から愛されています。


ここは『死の臓器』第2話で小泉孝太郎らがレストア腎移植について話していたシーンのロケ地として使われました。


こだわりコーヒー以外にもナポリタンやツナトーストなどのモーニングメニューもしっかりしており、サラリーマンや近所のおじちゃんに大人気。

口コミ

アクセス

住所:東京都墨田区錦糸4-13-6 久野ビル
TEL:03-3624-3210
営業時間:ランチ営業、日曜営業
デリカップ食べログページ

スポンサードリンク

鉄板焼ステーキ 六番館(東京都千代田区六番町)

鉄板焼ステーキ 六番館

出典:http://www.rokuban-kan.com/space/photo02.html

地下鉄有楽町線麹町駅5番出口から徒歩2分の場所にある鉄板焼きステーキ店「六番館」。高級感ただよう老舗の鉄板焼き屋としてビジネスの接待やファミリーの記念日にも使われています。


ここは第2話で小木茂光、柴俊夫、新妻聖子が話していたステーキ店のロケ地として使われました。


すべてカウンター席の店内で焼かれるリブロースなどの鉄板焼きは絶品で、3,980円~のちょっと贅沢な土曜日ランチや、1人15,000円の豪華な女子会ぷらんも大人気。

鉄板焼きステーキ六番館

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13011392/

口コミ

アクセス

住所:東京都千代田区六番町3-11 テシコ六番町ビル B1F
TEL:03-3264-3394
営業時間:ランチ(月~土)11:30~14:30、ディナー(月~金)17:30~22:00、ディナー(土曜)17:00~21:00
定休日:日曜、祝日、年末年始
六番館食べログページ

最後に

シリアスなサスペンスストーリーが見逃せないドラマ『死の臓器』。ロケ地として使われたグルメスポットを巡るのも、一つの楽しみですね。


『死の臓器』のグルメスポットが新たに登場したら随時更新していきます。

 - グルメ