SPOT LABO

おでかけスポットやグルメ情報が満載♪

「日光・鬼怒川のキャンプ場」コテージがある人気のおすすめ3選

   

日光・鬼怒川

温泉や歴史めぐりなど観光スポット満載で人気の日光&鬼怒川エリア。たまには趣向を変えてキャンプするのもいいですね。そこで今回は栃木県の日光や鬼怒川周辺でコテージがあって人気のおすすめキャンプ場を紹介していきます。

スポンサードリンク

ニュー霧降キャンプ場(栃木県日光市)

ニュー霧降キャンプ場

出典:http://find-travel.jp/article/325

日光宇都宮道路日光インターチェンジから車で10分程度の場所にある「ニュー霧降キャンプ場」。都内からでも行きやすい絶好のアクセスで人気のキャンプ場です。


標高900メートルの霜降高原にあるため、景色も美しく夏でも涼しく過ごせる避暑地としてもおすすめ。ウッディハウス、ログハウス、バンガローなどのコテージは全部で38棟あり、4名から30名用までと人数や用途に合わせて選べるのが◎。


バーベキュー用の食材も販売しているため、手ぶらでBBQも楽しめちゃいますね。

ニュー霧降キャンプ場

出典:http://sotoasobi.net/outfitter/area/3-area/9-3-area/13-9-3-area/nikko-kinugawa-camp-bungalow/

口コミ

アクセス

住所:栃木県日光市所野霧降高原1545-6
TEL:0288-53-4728
営業期間:4月下旬~11月下旬
料金:入場料無料、オートサイト大人1,500円、子供1,200円/1人、ログハウス12,600円~、バンガロー8,400円~
ニュー霧降キャンプ場ホームページ

鬼怒川温泉オートキャンプ場(栃木県日光市)

鬼怒川温泉オートキャンプ場

出典:http://ueking.naturum.ne.jp/e467905.html

日光宇都宮道路今市インターチェンジから車で30分程度の場所にある「鬼怒川温泉オートキャンプ場」。近くに鬼怒川が流れているため、川のせせらぎを聞きながらゆったりとリフレッシュできるキャンプ場です。


キャンプ場の自慢は鬼怒川温泉の源泉から引いた温泉お風呂「上滝の湯」。皮膚炎などに効くと言われる鬼怒川温泉の効能で日頃の疲れも癒えますね。


さらに周辺には「日光江戸村」もあるのでファミリーで行っても楽しめるところが◎。

口コミ

アクセス

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
TEL:0288-77-2334
営業期間:通年
料金:入場料無料、管理費小学生以上は540円、オートサイト4,320円、バンガロー10,800円~
鬼怒川温泉オートキャンプ場ホームページ


スポンサードリンク

ACNオーキャン宝島(栃木県塩谷町)

ACNオーキャン宝島

出典:http://shiba-lemon.cocolog-nifty.com/campreport/2012/04/post-b93f.html

東北自動車道矢板インターチェンジから30キロ程度の場所にある「ACNオーキャン宝島」。近くには名水「尚仁沢」があり、子供と川遊びなどが楽しめるキャンプ場です。


ドッグフリーサイトやウッドチップが敷かれたドッグランなど、ペット連れには嬉しい設備が整ったペットを同伴させたい方にはおすすめ。

口コミ

アクセス

住所:栃木県塩谷町尚仁沢名水パーク入口
TEL:0287-45-2225
営業期間:3月上旬~1月上旬
料金:サイト使用料大人650円、子供350円/1人、オートサイト3,460円~、宿泊施設6,910円~
ACNオーキャン宝島ホームページ

最後に

ここまで日光・鬼怒川のコテージがあって人気のおすすめキャンプ場を紹介してきました。今年は家族や友達、そしてワンちゃんとコテージつきのキャンプに行って優雅に自然を満喫するのもいいですね。

 - お出かけ