SPOT LABO

おでかけスポットやグルメ情報が満載♪

「富士五湖のキャンプ場」コテージ&手ぶらでOKなおすすめ3選

      2015/07/19

河口湖

「キャンプで大自然を満喫したい!」でもたまには手ぶらでキャンプをしたりコテージに泊まって「優雅にのんびり過ごしたい」そう考える方も少なくないはず。


そこで今回は山梨県にある富士五湖でコテージつきや手ぶらでOKなキャンプ場を紹介していきます。

スポンサードリンク

PICA富士吉田(山梨県富士吉田市)

PICA富士吉田

出典:http://www.nap-camp.com/yamanashi/11332/

中央道河口湖インターチェンジから車で10分程度の場所にある「PICA富士吉田」。本格的な欧米型キャンプ場として設備が充実しているキャンプ場です。


フィンランド製のログコテージ、キャンピング・パオ、ドッグガーデンキャビンなどどれも本格派。もちろんテントやタープ、ランタンなどのレンタルもしています。

アウトドアレジャー施設も充実

PICA富士吉田

出典:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000144.000001110.html

自然の樹木をもとに作られたツリーハウスが2012年にオープン。ワークショップの実施場所として子供も大人も楽しめる場所として人気です。


その他にもミツバチの蜜蝋から作ったキャンドル作りや昆虫採取などのイベントも豊富。

口コミ

アクセス

住所:山梨県富士吉田市上吉田4954-4
TEL:0555-30-4580
営業期間:通年
料金:入場料無料、オートサイト2,100円~、コテージ7,700円~
PICA富士吉田ホームページ

ニューブリッジキャンプ場(山梨県富士河口湖町)

ニューブリッジキャンプ場

出典:http://kotnica.exblog.jp/17281159

中央自動車道河口湖インターチェンジから車で5分程度の場所にある「ニューブリッジキャンプ場」。河口湖畔にあり元皇族の別荘地だった場所にあるキャンプ場として有名です。


オートサイトやテントのレンタル、備品・消耗品の販売まで豊富なサービスが◎。

目の前に富士山と河口湖が見える絶好のロケーション

ニューブリッジキャンプ場

出典:http://kameatu34.blog.fc2.com/blog-entry-172.html

目の前には美しい河口湖畔があり、湖の反対側には富士山が見える景色が抜群。夏には河口湖の花火大会も近くで見れる場所です。


さらに温泉施設も徒歩圏内にあるおすすめのキャンプ場。

口コミ

アクセス

住所:山梨県富士河口湖町小立島原1200
TEL:0555-72-0540
営業期間:通年(不定休)
料金:入場料大人850円、子供600円、幼児400円/1人、オートサイトやキャンピングカーサイト、バンガローは別途有料
ニューブリッジキャンプ場ホームページ


スポンサードリンク

PICA富士西湖(山梨県富士河口湖町)

PICA富士西湖

出典:http://shizuoka.mytabi.net/fuji/archives/pica-saiko.php

中央自動車道河口湖インターチェンジから車で20分程度の場所にある「PICA富士西湖」。青木ヶ原樹海の近くにある西湖のほとりに広がる広大なキャンプ場として知られています。

 

北欧テイストでオシャレな雰囲気でトレーラーやコテージ、パオなどの設備も充実。

カヌーや釣りなどのアクティビティも充実

PICA富士西湖

出典:http://blog.livedoor.jp/rodandreel_ld/archives/cat_10037414.html

週末にはMTBやカヌー、釣りなどのアクティビティ体験が開催。季節に応じたイベントが楽しめます。

 

新コテージの室内にはプロジェクターも完備。キャンプで撮影した動画や写真を投影して楽しめます

口コミ

アクセス

住所:山梨県富士河口湖町西湖2068-1
TEL:0555-30-4580
営業期間:通年
料金:入場料無料、オートサイト1,800円~、キャンピングカーサイト2,000円~
PICA富士西湖ホームページ


いかがでしょうか。美味しい空気と美しい景色を満喫しながらコテージで優雅にキャンプを楽しみたいですね。

 - お出かけ